2009年06月07日

GMの未来予測 米評論家

GMの未来予測 米評論家


米評論家、ウィリアム・ホルスタイン氏

の予測です


果たしてGMの再建は可能なのか



「自動車産業は、信頼の上に成り立っている。

販売店が急になくなったり、保証が無効に

なってしまったり、修理用の部品が手に入ら

なくなってしまうかもしれないと思った瞬間、

顧客は離れていってしまう。



今年の第1四半期にGMの販売台数は半減した

が、これは単に景気後退のためだけでなく、

破産の可能性が絶えずニュースになり、

顧客の信頼を揺るがせ続けていたためだ。



とすれば、実際に破産した後、

さらに顧客が減少するのは目に見えている」


もうひとつの悲観材料は、部品供給網が受け

るダメージだ。


ウィリアム・ホルスタイン氏
0056.jpg


GMに部品を供給する中小の部品メーカーは、


ただでさえ経営が苦しい。


この上に破産によって債権が回収できなかったり、

債権に伴う工場の一時停止などで注文が

ストップしたりしたら、中小業者は持ち

こたえられない。



GM再建後に工場を再開しても、

かんじんの部品がどこにもないという

事態もありうる



ということは、GM再生は厳しい

ということか


おそらくクライスラーは最終的に清算されて

しまうだろうし、GMの再生がうまくいく

確率は5%といったところだろう。


この見立てが間違っていれば、私は喜んで

間違いを認めよう。



しかし、おそらく待ち受けているのは

どうしようもない混乱だ



もしGMが消え、クライスラーが消えることに


なれば、日本製が代わって米国市場の


リーダーになるだろう

ccccccccccccc


私も同感でGMの再生は難しい

と思います

国営でうまくいくわけがありません


まして自動車ですからなおさら

のことではないかと思います



やはり近い将来再度円高ドル安が

きそうな感じです。


このような事態になったとしても

ドルが下がるとは限りませんが

最近の最安値までは来るのでは

と思います



もう1段の底があるのかもしれません

買いすぎは要注意です



毎年8月が下落しますので7月末から

8月要注意です




月曜の戦略

おそらく朝からドル円上昇かと思います

ので上昇の売り!


売りスキャル

早めの利食いが無難かもしれません




無料の未来レート予想ツール 

無料で使えます


↓詳しい説明はを見てください

http://an.to/?fxfx1




どなたでもご登録で無料でこのツール


は使えます


http://an.to/?fxfx1






☆左のカテゴリの上のほうにフィボナッチ

 のHPを作成リンクしています


http://aaa.gekiyasuabc.com/


ご自由にご利用ください。







☆ランキングに参加しています☆



応援クリックお願いします!  




FC2 Blog Ranking

FXランキング


FX



FX


にほんブログ村 為替ブログ

人気ブログランキングへ



ブログ為替レート


超スキャル必勝法・稼げます







posted by AMY at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。