2009年06月04日

NZDの下落の解説

NZDの下落の教科書的な解説

です。


画像は1時間足です

0056.jpg

クリックで拡大します


下のほうに記事を書いていますが

Wトップ形成後の下落の予想方法です



小さいですが1時間足で小さなWトップを

形成後下落しました。




このような場合

緑のA地点を割り込んだ場合は

@の幅値分が下落します

@の幅値分がAです


@の幅値が200Pとすれば

A地点を確実に割りこみ下落すれば

A地点より200Pの下落が予想できます



またAの幅値ラインの下値を切ったらさらに下落が

加速する場合が多くあります





これは教科書どうりの読みですが同じような

パターンの場合でも当てはまる確率が高いです


日足などで過去の下落などを見てください

当てはまります。



すべての通貨に当てはまります




たとえば日足でみて同じように@の幅値が

15円とすればA地点から15円は下がるというものです


反対に

Wトップ形成後上昇の場合も同じく@の幅値

分が上昇します。


最近のドルの最安値の時もWトップ形成後@の

幅値分は上昇しました。



本当は日足か週足で大きなWトップを見るのが

一番いい見方です



ご参考までに






無料の未来レート予想ツール 

無料で使えます


↓詳しい説明はを見てください

http://an.to/?fxfx1




どなたでもご登録で無料でこのツール


は使えます


http://an.to/?fxfx1






☆左のカテゴリの上のほうにフィボナッチ

 のHPを作成リンクしています


http://aaa.gekiyasuabc.com/


ご自由にご利用ください。







☆ランキングに参加しています☆



応援クリックお願いします!  




FC2 Blog Ranking

FXランキング


FX



FX


にほんブログ村 為替ブログ

人気ブログランキングへ



ブログ為替レート


超スキャル必勝法・稼げます






posted by AMY at 01:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。